金木犀とジャスミンの香り

今日もレッスンレポをupします。
先週のアドバイザー対応コースのレポです。

月1ペースでご受講いただいている
Mさん、3回目のレッスン。

3回目のレッスンでは
精油が持つ特性や植物が精油を作る理由、

精油の製造法など
精油に関する基本的な知識について学びます。

 

製造法のところでは、水蒸気蒸留法で製造する際に
同時に得られる芳香蒸留水を紹介しました。

芳香蒸留水、いろいろ使えます^^

特性や使い方を知ると
アロマテラピーの幅がぐ~っと広がりますよ♪

 

また、油脂吸着法のところでは
金木犀を使っての簡単クラフトをご紹介しました。

上手くできるといいですね^^

 

この回の実習は
しゅわしゅわ~と発泡する、バスボム作り。

 

◎バスボム

クロモジ、ネロリ、ローズマリー、ジャスミン

 

注目の和精油をご紹介した際、
「クロモジってこんな良い香りするんですね」と。

またレッスン中、ジャスミンの話になり
製造法のところで、香りを嗅いでいただきました。

香りを気に入られたご様子。

クロモジ、ジャスミン精油を
今回の実習に使われました。

 

製作中は、ジャスミンの香りで
わたしまでうっとり~^^

まんまるのバスボムが完成♪形がとてもキレイ!

 

レッスン後に
「毎回、お土産(クラフトのお持ち帰り)が
あるのが嬉しいです」とおっしゃっていただきました。

アロマは実践も大切ですからね。
作ったクラフトを使って、楽しんでくださいね。

レッスン、お疲れさまでした。

2017年09月28日 | Posted in Gallery, 教室シュシュ | | No Comments » 

関連記事