トドマツとラベンダー

先日のアドバイザー対応コースのレッスンレポです。

Rさんの7回目のレッスン。

 

7回目のレッスンでは、

アロマテラピーと地球環境、
アロマテラピーに関する法律について。

 

アロマテラピーで使う精油は、植物の恵みです。

精油のもととなる植物と、ほかの生物や大気、水、土などの
環境とのかかわりを学びます。

また、アロマテラピーを生活に取り入れる際
どんな行為をすると法律に抵触する可能性があるのかを学びます。

 

この回の実習は、
手浴、トリートメントオイル作り、セルフハンドトリートメント。

盛りだくさんです^^

まずはトリートメントオイル作りから。
お持ち帰り用と実習用をお作りいただきます。

 

◎トリートメントオイル(お持ち帰り用)
ローズウッド、メリッサ、レモングラス、スペアミント

◎トリートメントオイル(実習用)
トドマツ、オレンジ・スイート

◎手浴
ラベンダー、オレンジ・スイート

 

手浴に選ばれた精油は
ラベンダーとオレンジ・スイート。

コースはじめのころは
ラベンダーが苦手だったRさん。

「今は好き」とおっしゃっていました^^

 

手浴のあとは、セルフハンドトリートメント。

今日、ご紹介したトドマツ精油を
トリートメントオイルに使われました。

これもオレンジ・スイートとブレンド。

良い香りに包まれながら
セルフハンドトリートメント実習。

難しい手技はいりません。

香りとやさしいトリートメントで癒されます^^

 

この日で、試験範囲までのレッスンが修了。

ほっとする気持ちと、
寂しい気持ちが入り混じります。

残すは、アドバイザー講習会のみ。

検定の勉強、がんばってくださいね^^
レッスンお疲れさまでした。

2017年10月20日 | Posted in Gallery, 教室シュシュ | | No Comments » 

関連記事