この季節にぴったりのブレンド♪

先日のアドバイザー対応コースのレッスンレポです。

Mさんの7回目のレッスン。

7回目のレッスンでは、

アロマテラピーと地球環境、
アロマテラピーに関する法律について。

 

アロマテラピーで使う精油は、植物の恵みです。

精油のもととなる植物と、
環境とのかかわりを学びます。

また、アロマテラピーを生活に取り入れる際、

どんな行為をすると
法律に抵触するのかを学びます。

 

この回の実習は、手浴、トリートメントオイル作り、
セルフハンドトリートメント。

 

◎トリートメントオイル(お持ち帰り用)
ローズ、パチュリ、パルマローザ、ゼラニウム

◎トリートメントオイル(実習用)
ゼラニウム、オレンジ・スイート

◎手浴
クローブ、シナモン・カッシア、ダイダイ

 

トリートメントオイルに選ばれた精油は
わたしも大好きな組み合わせ、

ゼラニウムとオレンジ・スイート。

お持ち帰り用オイルには、

ローズ、ローズ様の香りを集め
パチュリで深みを出されました。

 

手浴には、まずクローブを。
シナモン・カッシアとダイダイの組み合わせに。

イタリア料理店に、お勤め経験があるMさん。

スパイスやハーブ系を
選ばれる理由はそこにあるのかも^^

この日は、朝から雨で肌寒い日でした。

この季節にぴったりのブレンドでした。

 

手浴で温まったあと
セルフハンドトリートメントの実習に。

レッスン後も、シナモンなどのいい香りが
お部屋に漂っていました^^

 

次回は修了回です。

レッスンお疲れさまでした。

2017年11月29日 | Posted in Gallery, 教室シュシュ | | No Comments » 

関連記事