ハンドのレッスンレポ

前回のアロマハンドセラピストコースの
レッスンレポの続きです。

 

午後からは実技。
ハンドトリートメントの手技や手順を学びます。

まずは、トリートメントオイル作りから。

 

◎ トリートメントオイル(お持ち帰り用)
ローズオットー、ローズウッド、サンダルウッド、フランキンセンス

◎ トリートメントオイル(実習用)
オレンジ・スイート、イランイラン、ブラックペッパー

◎ 手浴
ラヴィンツァラ、ユーカリ、ペパーミント

 

どれにしよう~と悩みながら
精油を選んでくださいました。

フランキンセンス、サンダルウッド、イランイラン、ブラックペッパー…

普段使わない、選ばない精油を
積極的に使ってくださいました^^

 

手浴には、花粉シーズンにピッタリのブレンド。

手浴開始から
「鼻が詰まっているわけではないけど通りがよくなります」
とおっしゃっていました。

手浴をすると手も温まります。

手が温まることで、心も和らぎます^^

受ける側も行う側も
手浴からはじめるのもおすすめです。

 

そして、ハンドのトリートメントへ。

はじめにわたしがYさんにハンドトリートメントを行います。
受け手となって、体感してもらいます。

「レッスンですが
普通にハンドを受けていて心地良いです」

手技を学ぶ前に
このハンドの心地良さを体感してもらうことも
大切にしています。

 

それから交代して、ひとつひとつ手技を確認しながら
練習していきます。

テキストだけではわからない
リズムや圧、密着感をアドバイスさせていただきました^^

途中で手をかえると、あれ?
そして受け手の腕をかえると、またあれ?

圧の加減、スピードも。

繰り返し繰り返し練習をしていただき
流れも徐々にスムーズに。

たくさんの方の手をかりて
練習を重ね、磨いていただきたいと思います。

夕方まで、レッスンお疲れさまでした。

ご受講、ありがとうございました。

 

シュシュでは、
アロマハンドセラピストコースも随時開講しています。

全5時間の受講で、
アロマハンドトリートメントに必要な
知識・技術が身に付きます。

Yさんは1日で修了されましたが
2日間に分けての受講も可能です。

お気軽にお問い合わせください^^

*ご予約・お問い合わせはこちら

2018年03月17日 | Posted in Gallery, 教室シュシュ | | No Comments » 

関連記事