メリッサの爽やかな香り引き立つクリーム

アドバイザー対応コースのレッスンレポです。
先日は、Oさん5回目のレッスンでした。

5回目は、健康学。

健康の3つの柱、栄養・運動・休養、
生活習慣病について学んでいただきました。

また、ストレスとアロマテラピーの関係や

更年期とアロマテラピーについて
お話させていただきました。

なぜアロマテラピーがストレスに有効なのか
良くわかりました。とおっしゃって頂きました^^

メカニズムがわかると納得できますね。

 

実習は、前回学んだ植物油を使って
ミツロウクリーム作り。

精油を変えることで、いろいろなクリームが作れます。

肌荒れクリームや肩こりクリーム、
リップクリーム、虫刺されクリーム、練り香水など。

ミツロウで作るクリームは
人気のクラフトです。

 

◎ ミツロウクリーム
メリッサ、ローズマリー・ベルベノン、サンダルウッド

 

ハンドケアのクリームにしたいとのことで

作用も考え、最初に選ばれた精油は
サンダルウッド。

つぎに、すっきり爽やかな香りの精油のなかから
ローズマリーとメリッサを。

メリッサの爽やかな香りが引き立つ
素敵なハンドクリームが出来上がりました^^

 

レッスンでは精製されたミツロウを
使っていますが

未精製のミツロウもミツロウの色、香りが
活かせれておすすめです。

レッスン、お疲れさまでした。

2018年04月26日 | Posted in Gallery, 教室シュシュ | | No Comments » 

関連記事