6回目は歴史です。

台風21号に続き、北海道の地震。

被害に遭われているみなさまに
お見舞い申し上げます。

————–

アドバイザー対応コースのレッスンレポです。

先日は、Mさんの6回目のレッスンでした。

6回目はアロマテラピーの歴史。

植物と人間とのかかわりを中心に
アロマテラピーの歴史を振り返ります。

 

アロマテラピーという言葉が誕生したのは
20世紀前半のことですが

香りの利用は、ずっと以前からありました。

古代エジプト時代から現代まで、約5000年。

大航海時代が起こったきっかけ、ペストの流行、
香りつき手袋、香水など

エピソードを交えながらお話させていただきました。

 

この回の実習は、座学で登場した
若返りの水「ハンガリアンウォーター」

ハーブも使って作製します。

ボディ用のレシピですが
応用してフェイス用化粧水として使っても◎

 

レッスンのほうは6回までが終了、
次回で試験範囲終了です。

そのため、今日は検定試験についてと
検定対策の問題をお渡ししました。

試験までお時間しっかりありますので
ゆっくり進めていただきたいと思います^^

レッスン、お疲れさまでした。

2018年09月07日 | Posted in Gallery, 教室シュシュ | | No Comments » 

関連記事