昨日のレッスン

昨日は、精油化学の基礎のレッスンでした。

精油成分について、ちょっと知りたいな。
という方に向けた講座です。

先日、アロマハンドセラピストコースを受講してくださった
Tさんからのリクエストで開講しました。

 

レッスンは、化学の基礎の基礎から進めます。
原子、分子、単結合や二重結合などここからです。

精油成分の多くは、テルペン系化合物。

イソプレンという積み木を使って
植物はいろいろな成分を作り出します。

「模型だどわかりやすいですね」

炭素5個と水素8個のイソプレン骨格を
作っていただいたり、

また構造からの分類と特徴、
成分のつながりなどお伝えしました。

検定のテキストにも
精油のデータに主な成分が記載されています。

似たような成分名も解決しましたね^^

 

この講座も実習があります。

今回からブレンド精油になりました。

ブレンド精油は、このあと
自分の使いたいカタチで使えるというメリットが^^

ルームスプレーにしたり
バスソルトやトリートメントオイル…自在です。

目的から作用など確認しながら
いくつか精油をピックアップして、ブレンドを完成されました。

ティートリー、ローマン、ネロリ、

ラベンダーを加えたことで、
枝のようなとがった部分が消えて、やわらかな香りに。

ブレンド精油、使い方はいろいろ^^

レッスン、お疲れさまでした。

2018年11月15日 | Posted in Gallery, 教室シュシュ | | No Comments » 

関連記事