ハンドのレッスンレポ

先日、アロマハンドセラピストコースを開講させていただきました。

このコースは、AEAJの専科資格、
「アロマハンドセラピスト」に対応しています。

全5時間の講座です。

受講してくださったのは
先日、体験レッスンにお越しくださったSさん。

前半(座学)、後半(実習)の
2日に分けて受講してくださいました。

 

1日目は座学。

座学では、手や腕の解剖生理学、

アロマハンドトリートメントを行うにあたっての
注意事項や準備のしかたなど学びます。

安全に実践していただくために、
よりよいトリートメントを提供するために

皮膚と脳の関係なども交えて
お話させていただきました。

 

また、アロマテラピー検定未受験
とのことでしたので

精油を扱う際の注意点について
ていねいにお伝えさせていただきました。

精油は高濃度に濃縮された液体。
皮膚に使用する際には、薄めて使うこと。

光毒性をもつ精油があることや
体質によって合わない精油があること。

精油の保存期限。

そのほか、濃度の計算方法、

また、トリートメントオイルに使用する植物油の
香りや使用感の違いを体験していただいたり、

テキストに紹介されている
精油の香りを試していただきました。

 

レッスン後、「奥が深い~、久しぶりの学び、
知らないことばかりでしたけど、楽しい!」と。

嬉しいです^^

次回は、今日学んだことを踏まえて
トリートメントオイルを作製して、実習をします。

前半の座学、お疲れさまでした。

2018年11月16日 | Posted in Gallery, 教室シュシュ | | No Comments » 

関連記事