新テキストでスタート

昨日はアドバイザー対応コースの
レッスンでした。

先週、体験レッスンを受講してくださったMさんが
5月の検定に向けて、スタートされました。

今期の生徒さんから
改訂版テキストでのレッスンです。

 

初回のレッスンは
アロマテラピーとは、なにか?

アロマテラピーに欠かせない、精油とは?

精油がもつ性質、
精油が得られるしくみなど

ローズマリー(ハーブ)も教材に加えて
学んでいただきました。

 

また、今回のテキストで
あらたに追加された

植物の部位の役割と作用の関係。

以前はプラスαでお伝えしていた部分。

精油の選択のひとつとして
知っておくといいと思います。

 

今回の実習は、アロマスプレーと
バスソルトです。

 

◎アロマスプレー
オレンジスイート、サンダルウッド、ゼラニウム

◎バスソルト
ラベンダー、クスノキ

 

アロマスプレーは
エタノールと精製水で作ります。

作り方、使い方に
それぞれポイントがあります。

さきほどの精油がもつ性質。

そのひとつ、親油性。
水に溶けにくいという性質があります。

精油を正しく安全に
使いこなせるようになるために

毎回、実習を交えながら
深めていきます。

 

また、Mさんから体験レッスンで
作製されたルームスプレーを

使っていること、使っての感想を
話してくださいました。

使うこと、使ってみてどうだったかも
大事です。

実習のアロマスプレーと
バスソルトも使ってくださいね。

 

次回はアロマテラピーの安全性、
利用法を学びます。

レッスン、お疲れさまでした。

 

3月スタートのクラスの日程はこちらです。

次回、クラスの開講は
8月スタートを予定しています。

2019年02月25日 | Posted in Gallery, 教室シュシュ | | No Comments » 

関連記事