スイートマージョラムの香り

アドバイザー対応コースの
レッスンレポです。

Mさんの2回目のレッスン。
2回目は安全性と利用法です。

 

アロマテラピーは
正しい知識があってこそ楽しめます。

間違った使い方をすれば
トラブルにつながります。

精油を正しく安全に使うために
精油の取り扱い方や注意事項を、

また、希釈濃度や基材、楽しみ方を
学んでいただきました。

 

精油を希釈する際に使う材料を
「基材」といいます。

基材のひとつが、植物油。

トリートメントオイルやクリームを
作る際に使います。

植物油もいろいろあり、

植物油の種類によって
特徴や作用が異なります。

実際に各植物油の色や香り、粘性、
浸透の違いを体験いただきました。

また、前回の実習で使用した
エタノールや水といった水性の基材、

重曹や天然塩といった

そのほかの基材の紹介と使い方を
お伝えしました。

これら基材を知ることで
楽しみ方がぐっと広がります^^

 

今回の実習は
手浴とトリートメントオイル作りです。

◎手浴
ラベンダー
◎トリートメントオイル
ローズ、ローズウッド、スイートマージョラム
◎トリートメントオイル(実習用)
スイートオレンジ、ラベンダー

 

どちらも今日の利用法で学びました。

また、トリートメントオイルに
使用する植物油も。

早々に学んだことを踏まえて

使用感や目的に合わせて選んでいただき
トリートメントオイルを作製いただきました。

精油は、スイートマージョラムを。

香りが心地よくていいとおっしゃり
選ばれていました。

 

さて、次回はメカニズムと健康&美容
について学びます。

レッスン、お疲れさまでした。

2019年04月04日 | Posted in Gallery, 教室シュシュ | | No Comments » 

関連記事