実習をとおして。

アドバイザー対応コースのレッスンレポです。

先日のMさんのレッスン。

4回目は歴史と法律です。

 

歴史では、植物、香りと
人とのかかわりをたどります。

古代エジプト時代から現代まで
時代ごとのエピソードとともにみていきました。

ミイラ作り、大航海時代、錬金術、香水、革手袋…

小話を入れながら、お伝えしました。

テキストに掲載されている
ケルンの水のレシピ、おすすめですよ。

 

後半ではアロマテラピーに関する
法律について。

現在、アロマテラピーそのものを規制する
独自の法律はありませんが

楽しむ際に気をつけるべき法律があります。

薬機法、医師法、あはき法など。

実践的なところは次回の
アドバイザー認定講習会で深めますが

今日は、かかわる法律の概要と
気をつけるべきポイントを

学んでいただきました。

 

今回の実習はミツロウクリームです。

植物油とミツロウを使った
シンプルなクリーム。

比率を変えることで
このみの硬さに調整できます。

◎ミツロウクリーム
ゼラニウム、ブラックペッパー

 

精油を変えるだけで
肩こり用、ハンドケア用、虫刺され用。

いろんなクリームが作れます。

 

Mさんから、ゼラニウムの香りが
好きになったこと、

前回の実習のクレイパックがよかった。
と感想をいただきました。

好きな香りを見つけたり、
使ってみたり。

実習をとおして、自分にあった

アロマの取り入れ方を
見つけていただけるといいなと思っています。

お仕事上、手が荒れやすいとのこと。

今日のクリームがさっそく役立ちますね。

香りが気持ちの切り替えにも
役立つことでしょう^^

 

毎週レッスンに
通ってくださっているMさん。

今日で試験範囲が終了しました。
あっという間でした。

次回は修了回、
アドバイザー認定講習会です。

 

2019年06月25日 | Posted in Gallery, 教室シュシュ | | No Comments » 

関連記事