実習は最大のメリット

アドバイザー対応コースのレッスンレポです。

Aさんの3回目のレッスン。

3回目はアロマテラピーのメカニズムと
ビューティ&ヘルスケアです。

 

前半では、精油の香りがどのように伝わり
心や身体に作用するのか学びます。

嗅覚器から脳へ伝わる経路、
皮膚に浸透して伝わる経路。

この経路を知ることで

精油を正しく安全に
使いこなせるようになります。

 

後半では、美容や健康に
アロマテラピーを活用する方法について。

ストレスや女性ホルモンでは
前半の経路と重ねて、

メカニズムを見ながらお伝えしました。

アロマがなぜ精神的なことに役立つのか、
わかりました。とおっしゃっていただきました^^

 

今日の実習は、座学で学んだ
皮膚の経路、スキンケアの活用法をふまえて

スキンローションとクレイパックです。

 

◎スキンローション
ゼラニウム、ローズ
◎クレイパック
ネロリ

 

今日の精油プロフィールは
スキンケアに役立つ精油が中心でした。

そのときにスキンローションに使う精油を
決めていたそうです^^

クレイパックはネロリを
選ばれていました。

作製いただきながら

「実習があるのがいいですね。
作るのも楽しい」と。

実習は教室に通う最大のメリット。

実習をとおして
精油の使い方、取り入れ方を深く学べます。

また、作る楽しさや使っての体感も
得られます^^

 

この回から、レッスンのなかで
香りテストの対策もはじめていきます。

香りテスト対策のプリントも
お渡ししています。

1級では17種類。

ポイントは一気に覚えようとせず
少しずつ覚えていくこと。

Aさんは今日、ティートリーの香りと
記憶が結びついたようです。

香りを楽しみながら、がんばりましょう^^

 

次回は、アロマテラピーの歴史と
関連する法律についてです。

レッスン、お疲れさまでした。

 

2019年07月23日 | Posted in Gallery, 教室シュシュ | | No Comments » 

関連記事