仲間入りです。

アドバイザー対応コース
新たな生徒さんが仲間入りです。

以前、ハンドの講座
受講してくださったHさんが

アロマを深めたいとのことで
スタートされました。

 

初回のレッスンは
アロマテラピーの基本の「き」

アロマテラピーに欠かせない
精油についてです。

 

アロマテラピーの基本となる精油。

精油とはなにか?
精油の特徴的な性質とは?

精油はどのようにして得られるのか?
など、学んでいただきました。

 

今回の教材には

ローズマリー、ローズウォーターを
準備しました。

そして、精油の性質を確認するための
ちょっとした実験をしました。

できるだけ体験していただくことを
大切にしています。

 

この講座では
30種類の精油を学びます。

30種類を4回に分けて、
できるだけグループにしてお伝えしています。

アロマテラピー検定対策だけでなく
精油を活用する際にも役立つと思います。

 

30種類の精油は
どれも使いやすい精油ですが

今日、ご紹介した精油は
さらに活用範囲も広いものばかり。

Hさんから「使えますね~」と
何度もおっしゃっていただきました^^

レッスンのなかで、わたしが実際に
取り入れている使い方をお伝えしています。

ひとつの精油が
生活のいろいろなところで役立つことを

知っていただければと思います^^

 

初回の実習はアロマスプレーと
バスソルト。

 

◎ アロマスプレー:ティートリー、ローズマリー、レモン
◎ バスソルト:ラベンダー、フランキンセンス、ゼラニウム

 

座学で学んだ
精油の性質を思い出していただき

作り方、使い方のポイントを
確認しました。

一度、作り方を学ぶことで

精油を安全に、そして
自信をもって作ることができます。

 

シンプルな材料&プロセスで

生活に取り入れやすい
クラフトを毎回、作製します。

作る、使う、体感する。

実践することも大事です。
実践しながら取り入れ方を身につけます。

全5回の講座。

楽しく学んで深めていきましょう^^

2019年09月04日 | Posted in Gallery, 教室シュシュ | | No Comments » 

関連記事