ハンドのレッスンレポ

先日のアロマハンドセラピストコースの
レッスンレポの続きです。

午後からはハンドトリートメントの
手技・手順を学びます。

まずは、テキストで流れを確認します。

午前に学んだ、骨格や筋肉の位置を
思い出していただきながら。

そのあと、トリートメントオイルを
作製いただきました。

 

◎ トリートメントオイル(お持ち帰り用):フランキンセンス、マジョラム、ラベンダー
◎ トリートメントオイル(実習用):レモン、ベルガモットFCF、ユーカリ・ラディアタ
◎ 手浴:クロモジ

 

お持ち帰り用の精油は
目的に合わせて精油を選択。

香りを確かめながら
精油の滴数を調整されました^^

手浴には和精油を。

実習用には最初に選ばれたレモン、
好きな香り、ユーカリを。

湿っぽい空気を一掃するような

爽やかな香りのトリートメントオイルが
できあがりました。

 

作っていただいた実習用オイルを使って
まずは体験いただきます。

そして、交代して
ひとつひとつ練習をしていきます。

密着感、圧、リズム。

手指の使い方。

簡単そうに見えて
奥が深いのです。

ポイントを押さえることで
よりよいトリートメントにつながります。

 

忘れないうちに。

この講座では、できれば今日中に
練習してください。とお伝えしています。

Hさんは、さっそく今日

ご家族にハンドトリートメントをしてみます。
とおっしゃっていました。

受け手も行う側も
心癒されるハンドトリートメント。

Hさんが感じた良さを
伝えていただきたいと思います。

ご受講、ありがとうございました。

 

シュシュでは、
アロマハンドセラピストコースも
随時開講しています。

全5時間の受講で、

アロマハンドトリートメントに必要な
知識・技術が身に付きます。

Hさんは1日で修了されましたが
2日に分けての受講も可能です。

お気軽にお問い合わせください^^

*ご予約・お問い合わせはこちら

2019年09月12日 | Posted in Gallery, 教室シュシュ | | No Comments » 

関連記事