ハンドのレッスンレポ

アロマハンドセラピストコースの
レッスンレポです。

このコースはAEAJの専科資格
「アロマハンドセラピスト」に対応しています。

全5時間の講座です。

 

お越しくださったのは
アドバイザー対応コースを修了されたMさん。

アドバイザー対応コースのときから
受講を希望されていて

修了回のときに、ご予約くださいました。

3カ月ぶりにお会いし

前回の検定のお話などを伺ってから
レッスンに入りました。

 

前半は座学。

座学では手から腕の仕組み
骨格や筋肉、循環、皮膚の構造など

また、トリートメントを行うにあたっての
準備のしかたや注意事項を学びます。

 

安全性。とても大事です。

精油を取り扱う際の注意、行うときの注意、

トラブルが起きた場合の対処。
行ってはいけない場合など。

検定、認定講習会で学んだことを
思い出していただきながら

お伝えしました。

 

また、トリートメントに欠かせない植物油。

今日は+αとして椿油を紹介しました。

各植物油の香りや使用感を
体験いただきながら

椿油、肌になじんで良い~と
感想をくださいました。

日本特産の植物油。

身土不二という言葉がありますが
日本人に合っている気がします。

 

精油のところでは、和精油を紹介。

柚子、ヒノキ、ハッカ。

またインスタであげていた
グランドファーの精油も紹介しました。

オレンジを足してみる。
オレンジにハッカを足してみる。

和の香り。

そして精油選びには
季節感もでてきます。

 

いろんな精油が試せること。

Mさんもおっしゃっていましたが
これは教室にお越しいただくメリットのひとつ。

気に入った香りを見つける、
チャレンジしてみるのも有り◎

ぜひ香りと向き合って
見つけてください^^

次回は、精油、植物油を選んでいただき
トリートメントオイルを作り、手技・手順を学びます。

 

今回から定規とマスキングテープが
レッスン教材に追加。

先月、講座を受講して
レッスンに取り入れようと思ったのです。

更年期、スキンケア、床屋のマーク。

今日の解剖生理では、こんなお話も混ざりながらの
前半のレッスンでした。

2019年12月06日 | Posted in Gallery, 教室シュシュ | | No Comments » 

関連記事