この回まですすむと…♪

先週のアドバイザー対応コースの
レッスンレポです。

Sさんの4回目のレッスン。

4回目のレッスンは
アロマテラピーの歴史と法律について。

歴史では、わたしたち人と
植物、香りと関わりを紐解きます。

どのように植物を医療に、また暮らしに
取り入れ、役立ててきたのか、

古代エジプトから現代まで
約5000年を振り返ります。

 

アロマテラピーという言葉は
新しい言葉ですが

じつは、香りを取り入れることは
ずっと古くからあり

いま現代まで発展しながら
受け継がれてきたものというのが

この章で実感できます。

歴史が苦手という方も多いのですが

今日のSさんも
はじめそうおっしゃっていたのですが

こういうのは楽しい!と
おっしゃってくださいました。

つながりが見えてくるので
面白くて、知りたくなるのが歴史です。

 

また、生徒さんおひとりおひとり
付箋がつくところが変わり

良い意味で、少し脱線もある回。

今日は、中医学やアーユルヴェーダ、
タイトル程度触れたところで少し脱線。

アロマ以外の自然療法にも
興味を持ち始めているSさん。

ほかのものも知りたくなる気持ち
わかります^^

私もハーブやフラワーエッセンスを
基礎程度ですが学びに行きましたし

いまも興味は続いています。

 

今日の実習はミツロウクリーム。

ミツロウと植物油で作る
シンプルなクリームです。

精油を替えることで
あらゆる用途のクリームが作れます。

肌荒れ、肩こり、虫刺され…

目的に合わせて、精油を選んで作製します。

 

◎ ミツロウクリーム:ペパーミント、ラベンダー

 

1回目のアロマスプレー、入浴剤からはじまり
いろいろなクラフトを作製してきました。

座学では、アロマテラピーの基礎を
精油は30種類、使い方を紹介しました。

今日も防虫剤作ります!と
おっしゃってくださいました^^

学ぶ30種類の精油ではないのですが

ヒバを購入されたとのことで
こちらの使い方も紹介しました。

この回までくると、いろいろな楽しみ方
使い方、取り入れ方ができるようになります。

Sさんも1回目のときと今日と
深まりの違い、変化を実感されていました。

ぜひぜひ暮らしに取り入れながら
深めていただきたいです。

 

次回は、修了回。

アドバイザー認定講習会です。

 

 

2020年06月17日 | Posted in Gallery, 教室シュシュ | | No Comments » 

関連記事