アドバイザー対応コースクラス、スタート

昨日から、アドバイザー対応コースのクラスが
スタートしました。

11月のアロマテラピー検定を目指します。

 

初回のレッスンでは

アロマテラピーの基本のき、
アロマテラピーに欠かせない精油について。

 

アロマテラピーとは、なにか?

アロマテラピーの基本となる精油とは?

精油の特徴的な性質、
植物から精油を抽出する方法、

最後は精油と環境との関係について
学んでいただきました。

 

抽出法のひとつ、水蒸気蒸留法。

この抽出法では
同時に芳香蒸留水が得られます。

芳香蒸留水をコットンに含ませて
パッティングしていただきました。

お二人から嬉しい反応が^^

化粧水に使ったり、手作りコスメに使ったり
リネンスプレーにルームスプレーに…

精油はちょっと…というときにも役立ちます。

 

座学のあとは、実習。

アロマスプレーとバスソルトを
作製いただきました。

アロマスプレーを作製するときには
順番が大事。

精油をエタノールに溶かしてから
水となじませます。

前半の座学で、精油は水に溶けにくい性質
と、学びました。

座学と実習をとおして
精油の理解を深め、使い方を身につけます。

 

クラフトができあがったところで
香りをシェアしあいました。

香りのシェアは、クラスの特典。

一緒に作製しても、香りの好みはそれぞれ。
選ぶ精油は異なります。

自分では思いつかないような香り、
ブレンドに出会うことも^^

シェアすることで、香りの幅が広がっていきます。

 

全5回の講座。

これから、楽しく学んでいきましょう。

 

 

 

2020年08月24日 | Posted in Gallery, 教室シュシュ | | No Comments » 

関連記事