メカニズムと活用法

アドバイザー対応コースのレッスンレポです。

Sさんの3回目のレッスン。

3回目は、アロマテラピーのメカニズムと
美容や健康に活用する方法についてです。

 

精油の香りがどのようなしくみで伝わり、
心や身体に作用するのか

メカニズムを掘り下げます。

・嗅覚器から脳へ伝わる経路
・皮膚に浸透して伝わる経路

これらの経路を理解することで

精油を正しく安全に、
かつ、効果的に使いこなせるようになります。

 

後半では、メカニズムをふまえて

睡眠、ストレス、女性ホルモンといった健康面、
さらに、スキンケアについて

基礎知識とともに
アロマテラピーを活用していく方法をお伝えしました。

どうしてアロマテラピーが
ストレスに役立てれるのか

睡眠に香りがなぜ役立つのか

また、思春期と同じようにとおる
更年期とアロマテラピーについて触れました。

アロマテラピーを上手に取り入れ
健康と美容に役立てていきましょう^^

 

今日の実習は

皮膚から浸透して伝わる経路、
スキンケアをふまえて

スキンローションとクレイパックを
作製いただきした。

この講座で学ぶ精油は、30種類。

4回に分けて、ご紹介します。

今回ご紹介した精油は
多くがスキンケアにおすすめの精油。

さっそく、実習に使ってくださいました^^

 

スキンローションも
クレイパックも、材料はシンプル。

しかしながら

スキンローションは
肌の状態で調整可能。

また、肌だけでなく心のケアにも
役立ちます。

クレイパックもたっぷり作製します。

ボウルに残ったクレイを
手の甲につけて、試していただきました。

心地よい使用感、パックのあとの
肌のキメ、透明感。

好評いただいているクレイ。

メインはおうちで
お楽しみくださいね。

 

さて、次回はアロマテラピーの歴史、
関連する法律について学びます。

お疲れさまでした。

 

 

 

2020年09月17日 | Posted in Gallery, 教室シュシュ | | No Comments » 

関連記事