なにより自信につながります

今月、またおひとり
薬箱レッスンを修了されました。

薬箱レッスンは全6回のレッスン。

基本の5種類の精油の使い方を
お伝えします。

ラベンダー・ベラ、ローズマリー・シネオール、
オレンジ・スイート、青森ヒバ、ハッカ。

これら5種類の精油があれば
おうちでさまざまなケアをすることができます。

 

全6回のレッスン内容は

1 日常の小さな傷やトラブルのために
2 心のケアに
3 スキンケアとヘアケアに

4 免疫力低下時に
5 こりやむくみに
6 ハウスキーピングに、

各テーマごとに
使い方をお伝えしてきました。

 

全6回を修了された方は

「アロマテラピーホームケアラー」の
認定試験を受けることができます。

試験は任意ですが

精油を安全に使うための知識がついたかな、
きちんと理解できているかな、の

力試し、確認にもなりますし、

なにより自信にもつながるので
おすすめします。

 

添削するのは、わたしでなく

「あたらしいアロマテラピー事典」の著書であり

この講座を作られた
木田先生が直々に添削してくださいます。

提出した解答用紙は
先生からのコメント付きで戻ってくるようです^^

 

毎回実習を交えながら
精油の使い方、基礎を身につける

全6回のレッスン。

はじめてアロマテラピーを学ばれる方はもちろん、

ちょっと学んだけど、
精油をうまく使いこなせなかった、という方もぜひ。

自分のケアのために、家族のケアのために
精油を使えるようになりたい方

お待ちしております。

 

上記写真、2枚目は5回目の実習、
ケアオイル。

フェイシャル、こり、むくみ
または頭皮ケア…

目的を決めて、精油を選んで作ります^^

 

3枚目は修了回(6回目)の実習。

掃除スプレーを作製いただきました。

さっそく学んだことを活かして
お掃除グッズを作製していらっしゃるよう(嬉)。

試験結果の嬉しいご報告も
楽しみにしています。

全6回、お疲れさまでした^^

 

 

 

 

 

 

2020年12月15日 | Posted in Gallery, 教室シュシュ | | No Comments » 

関連記事