修了とスタートと。

先週、アドバイザー対応コースのクラス
無事に全5回修了しました。

ご受講くださった生徒さん
ありがとうございました。

また、プライベート組の方たちも
ひとあし先に修了され

みなさん残すは
5月のアロマテラピー検定となりました。

最後の追い込み、
がんばってくださいね。

 

そして、先日リニューアルしたばかりの
精油化学の基礎講座。

こちらも早々に受講いただきました。

 

精油は数十から数百の芳香成分が集まった
有機化合物。

アドバイザー対応コースをはじめ
基礎のレッスンではあまり触れないのですが

含まれる成分を知ることで
成分からいろいろな情報を得ることができます。

精油の選択に役立つだけでなく
ブレンドに役立ったり、取り扱いに役立ったり。

また、はじめて出会う精油の香りの傾向や
使い方が推測できたり^^

毎日の暮らしに
もっとアロマテラピーを活用したい方に

おすすめしたい講座です。

 

化学というと、難しく感じてしまいますが
この講座でお伝えするのは

精油化学の基本のき、です。

はじめて精油化学を学ばれる方に対応していて
精油成分に含まれる成分が

暮らしのいろいろなところで使われていることを
紹介したり

今回から、リモネン、ピネン、リナロールといった
単体成分を使って香りを試しながら

成分から精油をのぞいてみます。

 

リモネン。聞いたことありますよね。

柑橘の主要成分です。
どんな香りでしょう?

柑橘ではかなりの割合を占めるリモネンですが

わたしたちはスイートオレンジの香り、レモンの香り、
グレープフルーツの香りと嗅ぎ分けています。

これは主要成分が必ずしも
その香りを特徴づけるとは限らない、ということ。

実際に香りを確かめながら
深めます。

 

またこの講座も実習を入れました。

作製するのは、ブレンド精油。

自分で目的を決めて
目的から成分を選択できるようになるために

ガイドしながら、
好きなものを作製していただきます。

週末の生徒さんは、目的から

ジャスミン、ネロリ、マンダリン、
サンダルウッド、サイプレス。

成分だけでなく、嗅覚も大事にしながら
作製いただきました。

ブレンド精油をどう使うか。

これは宿題です。楽しんでくださいね^^

 

アロマテラピーの基礎を学ばれた方で

暮らしにもっとアロマテラピーを活用したい方に
おすすめの講座です。

 

お気軽にお問い合わせください。

*ご予約・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

 

2021年05月02日 | Posted in Gallery, 教室シュシュ | | No Comments » 

関連記事